Life is full of magical moments

2016年12月〜、ドイツ人の夫とハンブルクで暮らしています。Yoga, Spritual, Natural and Bioなライフスタイルを目指して♪

けちょんけちょんに言われても折れない強靭な心を持つ

Hallo leute

 

ドイツ語を習い始める前に友人や知人にその事を伝えたときの反応が、衝撃的にひたすらNegative&ドイツ語に対しての思いが笑えたので書きまーす!笑

 

よく言われたのが、、、

『ドイツ語ってすっごい難しいからみんなすぐ諦めて辞めちゃうって』とか、、、

『ドイツ語話せてなんの役に立つ?』とか、、、

『ドイツ語が一番習得難易度が高いんだよ(←私は違うと思うw)』とか、、、

『今から新しい言語とか絶対脳が追いつかないよ』とか、笑。

とある日元同僚が、おもむろにYoutubeを見せてきて、その動画はどこかの国の男性がいかにドイツ語の発音が美しくないかをまとめた動画で、元同僚はそれを見ながら、ケラケラと笑っていたので、わたしもつられて笑っていました、笑。

その後に、近くにいた同僚に、『あの人意地悪なこと言うよね、でもめげずに頑張れ!』と言われて初めて、『あ、私意地悪されたの?』とうっすら気づく、笑。むしろドイツ語ネタでいじられたのかと思っていた、あはは。

 

外国人に話すと、、、

イタリア人:『ドイツ語はとにかく難しくて最悪な言語だ』とか、

フランス人:『ドイツ語はうるさくて下品だ』とか、

スペイン人:『ドイツ語が話せても幸せになれないよ』聞いてるともー笑えてくる!なんでそんなにドイツ語不人気なの?笑 ドイツ語に同情!

とにかくもーめたんこに言われましたね、笑。特にヨーロッパ人にはドイツ語人気ないみたいですね。後、みなさん愛国心ハンパないがゆえの、"ドイツ語をけちょんけちょんにけなす"理由の一つになっちゃうのかなとも思う。

まーでも幸いなことに、散々言った後に、『心から応援してるから頑張って!』(←本心で言ってくれたと信じてw)とみんな言ってくれたので、今は楽しくスキップする勢いでクラスに通っていますよ、わたし♪

そして、去年の8月にはA1は無事合格、Sprechen Speakingに関しては、25点満点中24,9点でほぼ満点!!

 

rosefuledition.hatenablog.com

 

数年後きっと、

『あの時はけちょんけちょんに言われたけど、諦めず頑張ってよかった』

と、きっときっと未来のわたしは言うはずと信じて頑張るぞ!

 

 

そうそう。

去年母がハンブルグに遊びに来て、

日本語onlyの母がドイツ語を耳にしてひとこと。

『あれ?なんか韓国語に聞こえる』

 

数日前に夕焼けがとーっても綺麗だったので♪

f:id:rosefuledition:20180503232253j:image

 

Biss dann