Life is full of magical moments

2016年12月〜、ドイツ人の夫とハンブルクで暮らしています。Yoga, Spritual, Natural and Bioなライフスタイルを目指して♪

聖ニコラオス☆家族でブランチ

Hallo leute

 

12月6日は、聖ニコラオスの日。

ドイツでは、クリスマスだけでなく、この日も家族でお祝いする大切な日。

正式には、Sankt Nikolausと言うそうで、あのサンタクロースとは全くの別人。

各家庭それぞれの習慣があるらしいのですが、私のドイツ人の旦那さん曰く、1日前の夜に靴下をぶら下げておくと、そこにニコラオス爺さんが夜な夜なやってきてお菓子を入れてくれる。そして翌朝起きたら靴下の中のお菓子を家族でワイワイしながら食べる、甘いもの大好きな旦那さんにとってこの日はかなり重要みたいです。

私が『その靴下はどこにぶら下げるの?』と旦那さんに聞くと、『玄関とかリビングルーム、どこかニコラオス爺さんが靴下を見つけやすいところだよ』と言われました。笑

うちの旦那さんが子供のころから使っている聖ニコラオスの日スペシャル靴下がこれ。

f:id:rosefuledition:20171212191726j:image

引っ越しの際に、旦那さんのお母さんから私の分も頂きました。

このニコラオス爺さん、むかーし昔、貧しい子供たちのためにオレンジやナッツと少しのお金を配っていた心優しい実在したキリスト教の司教なのだそうです。

 聖ニコラオスの日は12月6日水曜日の平日だったので、3日前の土曜日に旦那さんの家族みんなでブランチを食べに出かけました。

Cafe in der GutsHofScheuneというカフェでBad Oldesloeというハンブルグからは離れた町にあります。車でうねうねした田舎道を行くと、こんなところにカフェ?レストランが?とちょっと驚きました。

ブランチのブュッフェは一人€14。ホットチョコレートも飲み放題、笑。

http://www.cafe-gutshofscheune.de/

古いレンガ造りの建物を改装した、外観も内装もドイツのカントリーサイドな雰囲気いっぱいの可愛らしいお店でした。

f:id:rosefuledition:20171212015704j:image

 f:id:rosefuledition:20171212015750j:image

 f:id:rosefuledition:20171212015757j:image

テーブルには私たち家族のネームプレートがデコレーションされていました♪

f:id:rosefuledition:20171212015830j:image

CroissantやBrotchen(ドイツのパン)が何種類かあり、スクランブルエッグ、ソーセージ、ハム、チーズ盛だくん、小さな瓶に詰められたサラダなどなど。デザートはワッフルにシナモンたっぷりのクリームアイスと桃?のカラメルソースを添えて。

なんといってもブュッフェですから、私の旦那さんはソーセージは13本(多分もっと食べてた)、ホッチョコは4杯、デザートも3回はおかわりしてました、笑。

料理もおいしい&店員さんもとてもフレンドリーで、みんな大満足な1日でした♪

 

Biss dann